image

3月25日、都内で韓国ミュージカル『宮(クン)』の記者会見が行われ、KPOPアイドルグループSHINeeのテミン、ZE:Aのドンジュン、U-KISSのスヒョン、キソプ、フン、TRIPTOPSのユジュンが登壇した。


同ミュージカルは、韓国の人気少女マンガが原作。もしもまだ韓国に王室が続いていたら・・・?という斬新な設定で、皇室を舞台とするラブ・ストーリー。2010年に韓国で初演を迎え、日本で上演するのは今回で5度目となる。


同作で初めてミュージカルに挑戦するテミンは「事務所の先輩も出演してきた良い作品。キャストの方と息を合わせて頑張りたいです」と意気込んだ。役についても、「王族が話の中心なので最初はプレッシャーがあったが、どんどん親近感が持てるようになりました」と手ごたえを感じている様子。


他の作品でミュージカル経験を持つドンジュンは、「ミュージカルは3回目。でもラブコメディーは初めてなのでドキドキしています」とニッコリ。同作に初めて出演し、イ・シン役を務めるスヒョンは「自分の明るい性格と反対なので少し心配」と話しながらも、「優しいシンを演じてみたいかも!」とやる気満々に答えた。


また、前回から引き続き出演するキソプとフンは「フェンシングを見てください。前回より技も増えています」とアピール。劇中でタッグを組んでいる2人は同じU-KISS

のメンバー。フンは、「前回もキソプとだった。宿舎で部屋も一緒なので何をするか全てわかるのでつまらない」と笑いを誘った。


最後は2011年から同作に出演しているユジュンが「衣装やセットとても美しいので韓国の伝統的な面を見ていただけると思います。今年も最高です!」と先輩らしく落ち着いて締めくくった。


その後の個人フォトセッションでも舞台袖からキソプが「ユジュンさんカッコイイ!」と声をかけるなど、和やかな会見となった。


【公演概要】

韓国ミュージカル『宮(クン)』

日時:2014年5月10日(土)~24日(土)※全25回(予定)

会場:赤坂ACTシアター(港区赤坂5-3-2)

出演者:ドンジュン(ZE:A)、テミン(SHINee)、スヒョン/キソプ/フン/ケビン(U-KISS)

料金:全席指定13,500円(税込)

一般発売:4月12日10:00~ チケットぴあ他にて発売

・電話受付

発売初日のみ0570-02-9950(10:00~23:59)

音声自動:0570-02-9999【Pコード436-382】

・Web受付 http://pia.jp/t/musicalgoong


主催/企画/制作:㈱Creative Leaders Group8

協力:ぴあ株式会社/東京音協

公式HP:http://www.musicalgoong.com 

 

 

(撮影/夛留見 彩)