image

4月7日、韓国の女優チェ・ジウ(38)が都内で行われた『ロッテと旅立つ、韓国ロッテ3社 日本記者発表会』に出席。韓国の魅力をPRした。

 

同イベントは、㈱ホテルロッテ、㈱ホテルロッテ ロッテ免税店、㈱ホテルロッテ ロッテワールド事業本部の3社が日本観光客向けのキャンペーンを紹介するもので、日本で発表会が行われるのは今回が初めて。ロッテ免税店のイメージキャラクターを務めるチェ・ジウは、「こんにちは、チェ・ジウです」と日本語で挨拶した。

 

会見では、プロモーション映像の『Dream Journey in Busan(釜山)』が公開された。同作で野獣系人気KPOPアイドルの2PMと共演したチェ・ジウは、「楽しかったです」と撮影を振り返った。また、釜山はチェ・ジウが学生時代を過ごした地でもあり、「撮影を通して改めて釜山の魅力を知ることができました。映像以外にも楽しめるところがあるのでぜひお越しください」と笑顔でアピール。

 

ヒロイン役を務めたドラマ『冬のソナタ』が日本で放送され、大ヒットを記録してから約10年。チェ・ジウは「長く愛してくれてありがとうございます」と日本のファンへメッセージを送った。また、今後の活動については「良い作品でご挨拶していきたいです」と意欲をみせた。

 

この他にも、イメージキャラクターには、今年から新たに俳優のイ・ミンホとアイドルグループのEXOが加わった。2014年バージョンの新しいミュージックビデオは4月18日に公開予定。

 

 

(撮影/河崎文雄)

 

関連タグ: