image

517日、男性韓流グループBlock B(ブロックビー)が日比谷野外音楽堂でワンマンライブ「Block B JAPAN
LIVE TOUR 2015
WARUGAKI SHOWDOWN ‘Z’~」をおこなった。Block B初の日本でのオリジナルツアーは、初日514日のZepp Tokyoを皮切りに526日のZepp Nagoyaまで全7会場で開催。

 image

ツアー3日目となる本日、会場には2800人の満員の観客が集まり快晴の中で野外ライブを堪能した。始めに、Block Bシンパで知られる歌広場淳(ゴールデンボンバー・Be-su)によるアーティスト紹介映像が流れる。今回のツアータイトル『WARUGAKI
SHOWDOWN ‘Z’
』には“SHOWDOWN”は“最終決戦”、“Z”は“Zeppツアー”という意味が込められ、“7人のWARUGAKIBlock Bメンバー)が挑む真剣勝負”というツアーコンセプトとなっている。

オープニングのSEが流れ、それぞれに背番号がついたスポーティーな衣装でメンバーが登場した途端、会場は黄色い歓声と黄色いペンライトの光に染まった。1曲目の「ニルリリマンボ」に続いてアッパーチューン「NolinA」では7人一体となったダンスパフォーマンスを見せつけ、一気にファンは興奮の坩堝と化した。

image

““「Block B JAPAN
LIVE TOUR 2015
WARUGAKI
SHOWDOWN ‘Z’
~」へようこそ皆さん!初のオリジナルライブツアーです。雨じゃなくてよかった!野外なので心配して、てるてる坊主を部屋において毎日祈りました。準備はいいですか〜?”と、ジコによるMCが始まった。

image

それに続いて、テイルが“久しぶりに戻って来ました。皆さんの歓声は力になります。”と感謝の意を述べ、“初めてのJAPANツアーなのでドキドキしてます。今日もみんな楽しみましょう!”とジェヒョは初のJAPANツアーに対する本音を語った。

image

その後ポップでダンサブルな「JackPot」や色気ある「11:30」ほかヒットナンバーを繰り出し、Block Bメンバーによるソロ曲やユニット曲がテンポよく披露され、一分一秒さえ見逃せないステージを繰り広げた。

image

ライブ終盤では「Movie’s OverJapanese Version)」に始まり「NICE DAYJapanese Version)」、JAPAN 1stシングル「Very GoodJapanese Version)」まで日本バージョンの楽曲の連発で会場の熱気も最高潮に達した。

image

本編終了後、鳴り止まない“ブロビ(=Block Bの愛称)コール”に応えて、527日に発売となるJAPAN 2ndシングルリード曲「HERJapanese Version)」で再び登場し、会場の温度がさらに数度上がったかのように感じさせるほど。

image

夏が近づいた日比谷野外音楽堂の空の下、たくさんのシャボン玉が舞う演出と共にWARUGAKI達の東京SHOWDOWNの幕は閉じた。この後、大阪、福岡、名古屋とツアーは続く。

 

 

 

Block B CD情報

Block B JAPAN 2nd Single HER

◇初回限定盤 <TYPE-A>(マキシシングル+DVD

品番:KICM-91599 価格:¥1,667+税

収録内容:

CD1. HER (Japanese
Version)

2. Nice Day (Japanese Version)

DVDHER (Japanese
Version) Music Video

 

◇初回限定盤 <TYPE- B >(マキシシングル+GOODS

品番:KICM-91600 定価:¥2,500+税

収録内容:

CD1. HER (Japanese
Version)

2. Movie’s Over (Japanese Version)

GOODS〉オリジナルリストバンド(全7種より1種ランダム封入)

 

<通常盤>(マキシシングル)

品番:KICM-1601定価:¥926+税

収録内容:

CD1. HER (Japanese
Version)

2. HER (Karaoke Version)

Block BHER (Japanese Version)MVティザーVer.

Youtubeアドレス>>  http://youtu.be/WAcnDdUtZm4

 

Block Bツアー

【ツアー情報】
Block B JAPAN LIVE TOUR 2015 WARUGAKI
SHOWDOWN
Z’~”

519日、20日 大阪:Zepp
Namba
523日 福岡:Zepp Fukuoka
526日 名古屋:Zepp Nagoya

 

 (Photo by Michi ISHIJIMA)