image

韓国ドラマ・俳優、K-POP、K-Idol…と続いている韓流ブーム。次のブームはK-Modelで決まり!本誌でも大好評だった韓国人モデル4名がK☆STAR LOVERSのインタビューに登場。

 

ナム・ジュヒョク、キム・キボムに続き第3回目に登場するのは、ラジオDJとしても活躍し、自らファッション通販サイトも運営しマルチな活動をしているチュ・ウジェ。普通の大学生だったという彼は、通学中に道でよく声をかけられスナップ撮影に応じていたという。センスのある着こなしと素晴らしい容姿で話題になりプロ入りを果たした。自らの言葉で発信したいとラジオ番組をスタート。飾らない等身大の姿を披露し人気を博している。

 

―魅力ポイントは?

魅力ポイントですか?自分の口から話すんですか?!う〜ん…カッコよすぎないところ。負担がなく気楽なところ。そういうところではないですかね?他のモデルに比べて年齢が高めなので、年齢がにじみ出ているところでしょうかね。

 

―モデルになったきっかけは?

全てを話したら長くなりますが、モデルになろうと思ってはおらず、機械工学科で勉強している大学生でした。偶然が重なりデビューしモデルになりました。

 

―モデルの仕事で一番記憶に残るエピソードは?

エピソードはたくさんありますが、一番記憶に残っているのは一つだけというよりは、モデルをしながら仲良くなった友人がたくさん出来ました。それが一番だと思います。

 

―モデルをしてきて辛かったこと楽しかったことは?

モデルをしてきて辛かったことは、私は一般的なモデルとしての階段を登ってきていないので、最初は戸惑いがありました。それが辛かったです。今はそれを感じることは全くありませんが。

楽しいことは毎日ありますね。親しい仲間たちがいるのでみんなで集まっていればどんな話をしていても楽しいです。いつか番組などを通して私たちの姿をお見せできる機会があればいいなと思っています。もし日本で関心があるプロデューサーの方がいらっしゃったら連絡ください!(笑)

 

―モデルとして初めて舞台に立った時の感想は?

私のデビュー舞台はソウルコレクションを除外すると、“MUNSOO KWON”というカン・ムンス氏がデザイナーをしているブランドとカン・ドンジュン氏というデザイナーの方がされている〝D.GNAK“というブランドの舞台でデビューしたのですが、初めて舞台に立った時と今と大きな違いはありません。興奮する気持ちは同じです。むしろデビュー当時の方が上手くやっていたかもしれません。最近、感覚を失った気がしています。(笑)

 

―ラジオ番組の紹介&ライブについて教えて!

私が個人的に『あなた、すべての荷物を私に』というインターネットラジオ番組を2年前から行っています。私が好きな音楽や話をリスナーとしながら2時間程度するラジオ番組です。ライブは初めラジオの公開放送ということで始めましたが、どんどん規模が大きくなりミュージシャンの方も出演され、現在では小さいミニライブのようになっています。私がMCをして、時々歌も唄います。その他には女優のユ・インナさんの『ユ・インナのボリュームを高め』というKBSラジオに毎週出演しています。 

image

―ラジオDJとモデルの仕事、それぞれ魅力は?

モデルという職業は外面と表現力を見せる職業だとしたらラジオは内面を公開できるものなので、それが違う魅力だと思います。昔からラジオの独特の雰囲気が好きです。

 

―今後挑戦してみたいことは?

先程もお話しましたが日本にいらっしゃるプロデューサーの方がいらっしゃいましたら連絡ください(笑)。日本のバラエティー番組はとても面白いじゃないですか。バラエティー方面での活動も考えています。自分で事業もしているのでそちらの方面でも進んでいきたいと考えています。今の状態からさらに大きくなるということはないと思っています。今の状態に集中していかなければと思っています。

 

―どのようなファッションスタイルが好きですか?

とりあえず楽なのが一番です。負担が少ないスタイル。最近はあちこちでNomcore Lookを見かけますね。私自身も平凡ですが気を使っているように見えるコーディネートをよくしています。

 

―いつも必ず持ち歩くアイテムは?

普段通りの持ち物でいつもバッグの中に入っているもの。かなりリアルです(笑)。キャップは撮影終わりに使うので、その日の気分や服に合わせられるように2つ持っています。サングラスやミストは日差しや乾燥には気をつけています。一応モデルなので(笑)。マスクと絆創膏、充電器は何が起こるか分からないので持っています(笑)

image

―韓国ではオススメのホットな場所は?

私がよく行くわけではないですが、ヨンナム洞という場所は人気があります。ホンデの隣にあるキレイな所です。 

 

―今後の目標は?

今やっている様々なことを一つも逃さずやっていきたいです。そして今後一つ一つ確立していき、他のやりたい事につなげていきたいです。

 

―ファンの方々にメッセージ

日本ファンの方にお会いできて嬉しく思っています。私の公演やスケジュールがある時、日本から見に来られる方々が、時々いらっしゃるんです。とてもありがたく思っています。今後も一生懸命頑張ります。そして、日本という私が好きな国にいらっしゃる方々とお話がしたいので、多くの関心を持っていただければ嬉しいです。

image

<動画インタビュー>

image

https://youtu.be/V-RRMvJh2c0

プロフィール

チュ・ウジェ

有名大学在学中に人気を獲得、インターネットラジオ『あなた、すべての荷物を僕に』のラジオDJとして13年6月にデビュー現在も放送中。同年9月にコレクションでモデルデビュー。ファッション通販サイト”siesta”の運営も行いマルチに活躍中。現在、韓国アプリ『V』の中の“YGK+”のチャンネル内で不定期にて『今日のウジェは?』動画を配信中。

Instagramはコチラ

(撮影/Gun Don Lee(amabile231)、動画/Kim Uni)