‘14年9月の日本デビューから約2年ぶりにミニアルバム『EXIT MOVEMENT:E-JAPAN EDITION-』で日本音楽界にカムバックし、現在3回目の日本ツアーを敢行中の5人組実力派グループ・WINNER。7月5日発売の『女性自身』2734号ではシックな撮りおろしとインタビューで5人のキャッチーな魅力に接近!

 

今回のミニアルバムは5曲すべてがメンバーによる自作曲。デビューから大胆なバラードやミディアムテンポの楽曲で同世代のアーティストと一線を隠してきたWINNERだが、今作では「リアルに重点を置いた」と語るように寂しがり屋な男の心情を赤裸々に歌い上げ、さらに成熟した姿を魅せている。

 

一方WEBでは、あま~いご褒美をかけたゲームに挑戦するも、個性が強すぎて(!?)難航しまくり! お題ごとに一喜一憂するメンバーの表情は必見!

(※スンフンは腰への負担を考慮しゲームには不参加)

 

(動画/Bravoworks,inc.)