image

韓国で歌手として、またバラエティ界の新星として活躍するKangNam(カンナム)が、5月25日に待望の日本デビューをすることが決定。3月18日に渋谷・WOMBLIVEで開催した単独イベントで、集まったファンを前に発表した。

image

この日KangNamは、自身の誕生日を前に「KangNam BIRTHDAY PARTY ~ちょっと早いけどやっちゃうよ!」を開催。ライブやトーク等でファンと交流した他、客席でファンに囲まれながら少し早い誕生日を祝ってもらうなど、格別な時間を過ごした。

 

そしてイベント終盤、応援してくれているファンに自分の言葉で伝えたいと、5月の日本デビューを自ら発表。日本での本格的な活動に向けて意気込みを語り、デビュー曲の初披露も行った。

image

5月25日発売のデビュー曲「Ready to Fly」は、どこかモヤモヤした憂鬱な気持ちと闘いながら毎日を過ごしている人へ送るエナジーソング。聴く人の心にすっと入り込むKangNamのまっすぐでやさしい歌声が今日1日を前向きに生きる元気をくれる1曲だ。

 

韓国で先に脚光を浴びたKangNamが今後日本でどんな飛躍を遂げるのか、その活動に期待がかかる。

 

 

<商品情報>
アーティスト名: KangNam (ヨミ: カンナム)
商品タイトル: 「Ready to Fly
発売日: 2016年5月25日  発売元: CJビクターエンタテインメント株式会社

 

■初回限定盤  (CD+DVD)  ¥1,800+税 VBZJ-20
  [ CD ]
1. Ready to Fly
2. 未定
3. Ready to Fly (Instrumental) 
4. 未定 (Instrumental) 

[ DVD ]
  1. Ready to Fly (Music Video)
2. Ready to Fly (Making Video)

■通常盤  ¥1,200+税 VBCJ-30008
  [ CD ]
1. Ready to Fly
2. 未定
3. Ready to Fly (Instrumental) 
4. 未定 (Instrumental) 

 

<プロフィール>

本名:滑川康男(なめかわやすお)。日本国籍を持つ日韓のハーフ。東京下町で生まれ育ち、高校をハワイ、大学をアメリカ・フィラデルフィアで過ごした後、韓国で歌手デビューを果たすという異色の経歴を持つ。

2011年、韓国でHipHopグループ「M.I.B(エム・アイ・ビー)」のボーカル担当としてデビュー後、バラエティ番組を通じて親近感のわく飾らないキャラクターで注目を集めると、2015年は8本のレギュラー番組と6本のCF広告に出演。いま韓国で最も有名な日本人と言える絶大な人気と支持を得ている。

 

<関連リンク>

◆日本公式ファンクラブ: http://kangnam.jp

◆日本公式Twitter: https://twitter.com/kangnam_JP

◆KangNam Instagram: https://www.instagram.com/kangkangnam/

 

(C)CJ Victor Entertainment, Inc. & JUNGLE ENTERTAINMENT