image

ガールズグループCRAYON POPのソユルが、パニック障害により活動を休止する。

 

CRAYON POP側の関係者は4日午前、「ソユルが最近パニック障害で苦しんでおり、やむを得ず活動を休止する」と明らかにした。続いて「CRAYON POPは当分の間、ソユルを除いた4人体制で活動していく」と伝えた。CRAYON POP側は、ソユルのパニック障害の原因を復帰へのストレスとプレッシャーと判断し、ソユルに十分な休息を取らせる計画だ。

 

先月26日に1stアルバム「Evolution pop」を発表したばかりのCRAYON POPは、4人体制で新曲『Doo Doom Chit』の活動を続けていく方針だ。

 

(記事提供/THE FACT JAPAN)
http://www.thefactjp.com/

関連タグ: