image

歌手で女優のハン・スンヨンが7日午後、慶尚南道・晋州市にある慶南文化芸術会館で開かれた「2016 KOREA DRAMA AWARDS」で、韓流スター賞を受賞した。

 

名前を呼ばれたスンヨンは、「この授賞式に初めて出席するにもかからわず、意味のある賞をいただいくことになりましてありがとうございます」と述べつつ「10年間、ともにしてくれたKARAのメンバーに感謝します」と思いを伝えた。

 

続けて、「イェウンとして生きられるようにしてくれたドラマ『青春時代』の監督、脚本家、そしてスタッフの方々に心から感謝します。恥ずかしくない韓国の芸能人になります」と感想を語った。

 

スヨンはさる8月に放送終了した総合編成チャンネルJTBCのドラマ「青春時代」の主演を演じ、安定感のある演技力で絶賛を寄せていた。

 

今年9回目を迎えた「2016 KOREA DRAMA AWARDS」は、演技大賞に「家和萬事成」の主演を演じた女優キム・ソヨンが受賞し、作品賞にはソン・ジュンギ主演の「太陽の末裔」が選ばれた。

 

(記事提供/THE FACT JAPAN)
http://www.thefactjp.com/

関連タグ: