image

(撮影/加治屋誠)

 

韓国の男性グループ・BIGBANGが5日、6日に行った東京ドーム公演を皮切りに日本ドームツアー『BIGBANG10 THE CONCERT:0.TO.10-THE FINAL-』をスタートさせた。早ければ年明けにも最年長メンバーT.O.P(29)が兵役で入隊するため、5人揃ってのステージは今回が最後になると見られている。

 

海外アーティスト史上初の4年連続ドームツアー開催という記録を打ち立てた本ツアーは、7月29日から31日にかけて大阪・ヤンマースタジアム長居で行ったデビュー10周年記念ライブをドームツアー化したもの。12月29日の京セラドーム公演まで名古屋、福岡を回り、78万1,500人を動員する予定だ。

 

T.O.Pが「もしかしたら、今回の東京ドームが最後になるかもしれません」と入隊を示唆すると、ファンからは別れを惜しむ熱い声援が送られた。

 

また、D-LITE(27)は「これまでの10年があっという間だったように、次の5人のステージもすぐに来るので待っていてください!」と呼びかけ、リーダーのG-DRAGON(28)も、「僕たちと皆さんの心が変わらなければ、10年、20年経っても、同じ場所にいれるはず。これからもよろしくお願いします!」と誓った。

 

この日、BIGBANGは、『MY HEAVEN』や『FANTASTIC BABY』などおなじみの曲から最新曲『BAE BAE』まで22曲を熱唱した。

関連タグ: