image

 

22日、韓国メディアは、BIGBANGの所属事務所であるYGエンターテイメントが、彼らのカムバックティーザーポスターを公開し、本格的なカムバックのカウントダウンを知らせたと報じた。

 

ポスターの中には、12月12日のカムバックを知らせると共に、5人のメンバーが歩いてくる姿が映し出されている。

 

今回のアルバムは、昨年から進めてきた「メイド」(M.A.D.E)プロジェクトを完成させるもので、8年ぶり3枚目の正規アルバムである。メンバーの中で、一番年上であるT.O.Pの軍隊入隊前の最後となる完全体のアルバムなだけにファンのとっては大きな意味を持ったものとなるであろう。

 

また、アルバム発売日である12月12日は、末っ子であるV.Iの誕生日と偶然にも重なっており注目を集めている。

 

BIGBANGはダブルタイトル曲で準備中である。1曲は忠清北道清州で、別の曲は、ソウル某所でミュージックビデオ撮影を行ったという。ヤン・ヒョンソク社長はインスタグラムにメンバーが車に乗る姿をアップし、ミュージックビデオに対する関心を呼びかけた。

 

新しいアルバムでカムバックするBIGBANGは、来年1月7、8日の二日間、ソウルゴチョクスカイドームで「BIGBANG10 ザ・コンサート0.TO10ファイナル・イン・ソウル」を開く。

関連タグ: