道の駅許田がリニューアルへ
「道の駅許田」のリニューアル後のイメージ図(北部国道事務所提供)

 

内閣府沖縄総合事務局の北部国道事務所は1日、名護市許田の「道の駅許田」活性化に向けたリニューアル計画を発表した。駐車場の大幅拡充や情報ターミナルを新設し、名護湾を一望できる展望テラスなどを設ける。完成は2021年夏ごろを予定している。

 

駐車場を国道58号、海側と山側の2カ所に新設し、現状の160台から約250台に増やす。また、高速バス、エアポートシャトルバスが停留可能なバス停の整備も計画している。情報ターミナル施設の屋上に展望テラスを設けるほか、外国人に向けた観光案内所やトイレなども拡充する。

 

道の駅許田の利用客は年々、増加傾向にあり駐車場拡充が課題になっていた。

関連カテゴリー:
関連タグ: