「焼失して大切さに気付いた」11メートルの壁画に復興の願い込める 首里高染織科の生徒が卒業制作
首里高校染織デザイン科の3年生全員で共同制作した首里城を描いた壁画「いままでも、これからも」と同科の生徒=1月31日、那覇市久茂地の那覇市民ギャラリー 画像を見る

  首里高校染織デザイン科3年生33人による卒業制作展「第60回そめおり展」が1月28日~2月2日、那覇市久茂地の那覇市民ギャラリーで開催された。   生徒が制作した着尺(和服用の反物)やネクタイなど作品146点を展示。中でも3年生全員で力を合わせて完成させた大壁画(縦2・5メートル、横11・8メートル)は圧巻の出来だ。 &n...

【関連画像】

関連カテゴリー: