「名護愛」を75文字で 市制50周年の物語募集中 
「気軽に応募を」と呼び掛ける上原尚子さん(左)と新井章仁さん=7日、名護市の琉球新報社北部支社

 

【沖縄・名護】名護市制50周年にちなみ、同市の絵本屋Polaris(ポラリス、店主・上原尚子さん)と劇団ビーチロック(新井章仁さん主宰)は、名護をテーマに75文字の物語を創作するコンテスト「名護市の75文字ストーリー」の応募作を募集している。7月31日まで。

 

体験談、創作ともに可。子ども(小学生以下)、中高生、一般、シニア(65歳以上)の4部門。名護市内外を問わず、誰でも応募できる。審査で最優秀賞1作品と各部門の優秀賞1作品を選び、8月1日に公式ホームページで発表する。

 

上原さんと新井さんは「気軽な企画で人々の名護愛と作家魂に火を付けたい。書くことを楽しんでほしい」と話した。

 

応募方法は(1)SNS投稿(2)公式HPからメール(3)Polarisにある応募用紙に記入―の三つ。詳細はhttp://nago75story.mystrikingly.com/。問い合わせはポラリス(電話)080(6485)3739。

関連カテゴリー:
関連タグ: