沖縄・旭琉会抗争から30年、2警官殺害の又吉容疑者の捜索続く 強まる死亡説
逃走中の又吉建男容疑者 画像を見る

  1990年11月、暴力団抗争の最中、対立組織の組員と間違えられ、警察官2人が殺害された事件から23日で30年がたった。県警は実行犯の一人で全国指名手配中の又吉建男容疑者(71)が死亡した可能性が高いとみており、被疑者死亡のまま殺人容疑などで書類送検する方針で捜査を進めている。事件の風化を防ぐため、沖縄署は23日午前11時から同署の慰霊碑前で慰霊式を開...

関連カテゴリー: