外来制限へ病院と協議 コロナ「過去最大の流行」 県が医療逼迫で緊急方針
新型コロナウイルス感染症対策について会見する玉城デニー知事=19日、県庁(代表撮影) 画像を見る

玉城デニー知事は19日、県庁で記者会見し、新型コロナウイルスの感染急増で医療提供体制の逼迫(ひっぱく)が続いているため、病床確保や軽症者向け宿泊療養施設の追加確保など緊急対応方針を取ると発表した。新規陽性者が連日100人を超える現状について玉城知事は「過去最大の流行を迎えている。感染の急拡大で県内の医療提供体制は深刻な状況になっている」と説明した。   ...

関連カテゴリー: