中島裕翔 彼女にご飯をつくるなら「ベタにハンバーグ」

投稿日: 2016年12月16日 17:00 JST

image

 

「映画の主演をやらせていただいて、いい服を着せてもらって、雑誌に載って……って、すごく幸せな環境ですよね。ふつうに水を飲めることもそうだし、この作品をやってから、感謝しないといけないことが、もっとたくさんあったんだなって感じました。大切な人が明日、急にいなくなったらイヤだな、だったらこの一瞬を大事にしたいって思ってもらえるような作品だと思います」

 

そう語るのは、近年、ドラマに映画にと出演作が続いている中島裕翔(23)。そんな彼が等身大で演じた青春ラブストーリー『僕らのごはんは明日待ってる』が来年1月7日に公開される。流行している“壁ドン”などは一切なし。日常を切り取ったようなごく自然な恋模様なのだが、高校時代のシーンでは、じんわり胸キュンするシーンが多い。どう思ったのだろう。

 

「制服で恋をしている、というだけでもいいですよね。体育祭の競技でピタッとくっつくシーンがあるんですけど、疑似体験することで『ああ、こういう気持ちになれるんだな』とか『高校生に戻りたい』とか、ノスタルジックになる瞬間はありました。僕もこういう体験をしたかったなって(笑)」

 

作中では食事のシーンも多く出てくる。箸の持ち方を含め、きれいな食べ方が印象的だ。

 

「箸の持ち方はもともとだったんですよ。間違ってなかったんだなって、親に感謝したいです」

 

そんな中島クンが彼女に作ってあげたいごはんとは?

 

「ベタにハンバーグ。僕は料理をあまりしないから作ったことはないんですけど、手作り感のわかりやすいものがいいんじゃないかと思って。作ってもらいたいのはポトフ。温まりそうだから(笑)」

【関連記事】

Hey! Say! JUMP 中島裕翔 「中身はネガティブです」

JUMP中島裕翔 台湾ロケで思い出した昔の思い出
「技術の勉強いらない」篠山紀信×Hey! Say! JUMP中島裕翔のカメラ談義

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

3分で種明かし!手の灰が移動する仰天ハロウィンマジック2017.10.31

「ハロウィンでどんな仮装をしてまわりのみんなを驚かせようか」と考えているあなた!マジックを使って、さらに驚かせてみてはいかが?当日までに仰天のハロウィンマジックを覚えて、ワンランク上の夜を楽しもう! ...


ランキング