「ご当地ヒーロー」アジアに輸出ー“正義の味方”育てます

投稿日: 2017年02月08日 11:00 JST

image
東南アジアでヒーローキャラクターのプロデュースを企画する「カレッジフォース」の畠中敏成会長(右から3人目)と吉田就彦社長(左から3人目)。タイでプロデュースしている「ミライガーT1」(左から4人目)と琉神マブヤー(同5人目)がポーズを決める=7日、県庁(写真・琉球新報社)

 

「琉神マブヤー」を企画する南西産業(豊見城市)は7日、東北地方のご当地ヒーロー「東北合神ミライガー」を運営する正義の味方(秋田県)などとの共同出資で、東南アジア諸国連合(ASEAN)でヒーローキャラクターをプロデュースする「カレッジフォース」を豊見城市内に設立した。琉神マブヤーなどのビジネスモデルを参考に、今後10年でアジア10カ国に“ご当地ヒーロー”を誕生させる。

 

カレッジ社の畠中敏成会長(南西産業社長)と吉田就彦社長らが県庁で設立を発表した。正義の味方の海外事業「ワールド・ミライガー・プロジェクト」が昨年11月からタイで「ミライガーT1」をテレビ放送しており、これを継承する形で各国に事業を展開していく。

 

沖縄を題材にした琉神マブヤーとのコラボレーションに加え、日本各地のご当地ヒーローの既存コンテンツの配信も検討する。

 

カレッジ社は沖縄や秋田、東京のコンテンツ制作会社などが共同出資で設立。資本金は2千万円で豊見城市に本社、東京に支社を構える。

【関連記事】

琉神マブヤー医療センターに参上 電撃訪問に子どもたち笑顔

マブヤー3D見参 常設スタジオきょうオープン
ガンダム愛を形に 「モビルスーツ」製作

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング