糸満市米須の土砂採掘予定地から十数の骨片 沖縄県など戦没遺骨収集
名護市辺野古の新基地建設埋め立て使用で批判が上がっている土砂採取場所=25日正午ごろ、糸満市米須(小型無人機で撮影) 画像を見る

沖縄県と県戦没者遺骨収集情報センターは24日、沖縄戦戦没者とみられる遺骨が見つかっている糸満市米須の土砂採掘予定地で遺骨収集を始めた。県保護・援護課によると、24日は「東京の塔」の裏側斜面を中心に遺骨収集を進め、数センチの骨片が十数個見つかったという。   県保護・援護課の担当者は「(遺骨収集の)明確な計画や期間は決めていない。調査を進めながら次の...

関連カテゴリー: