給食にサトウキビ、特産品を児童に紹介

投稿日: 2017年02月09日 13:00 JST

image
給食でサトウキビが振る舞われた中城南小学校の児童ら=2日、中城村南上原の同小
(写真・琉球新報社)

 

沖縄県中城村の基幹作物であるサトウキビに触れる機会を作ろうと2日、村内小中学校の給食でサトウキビが振る舞われた。中城南小学校では、村役場の職員や村学校給食共同調理場の栄養士らが村のサトウキビについて講話した。

 

児童らは、食べやすいよう直径2センチ、長さ10センチほどに切られたサトウキビにかじりつき「固いけど甘い」とうなりながら思い思いに甘い汁をすすった。

 

サトウキビの皮を歯で上手にむいていた近藤朱哩さん(10)=中城南小4年=は「5月に食べたときよりも今日の方が甘い。口の中に甘みが広がっていく」と話し、笑顔をみせた。

 

村役場農林水産課の山下大作主事は「児童らに県や村の特産品であるサトウキビの良さが伝わったと思う」と話した。

 

村役場農林水産課によると、村内の作付面積は76ヘクタールで昨年の出荷量は4200トンに上るという。

【関連記事】

給食に「車エビだ!」 特産品に大喜び 沖縄県久米島

「ハイケイ」食べ方いろいろ バーガー、骨付き塩こしょう… 沖縄県名護で初のフェス
おいしい酸っぱさ・長寿の果実 シークヮーサー「笑費隊」発足!

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング