沖縄食材でAKB歓迎 県内飲食店で企画進む

投稿日: 2017年06月15日 13:00 JST

image

17日に沖縄県豊見城市で開かれるAKB48の選抜総選挙を前に、県内の飲食店ではAKBメンバーや、観覧に訪れるファンを歓迎する企画が急ピッチで進んでいる。県が県産品を使った店を認定している「おきなわ食材の店」の一部店舗では、AKBにちなんだスイーツなど特別メニューを提供して「沖縄食材をPRしたい」と意気込んでいる。

 

南城市のユインチホテル南城のレストラン・サンピアは、「A(甘い)」「K(かわいい)」「B(美味)」の語呂合わせをテーマにしたガトーショコラやイチジクのタルトなど6種類を提供する。17日から30日までの期間限定で、マンゴーやパッションフルーツ、イチジクも県産品を使うこだわりの一品だ。ガトーショコラ、イチジクのタルト、シフォンケーキは16日にAKBメンバーに贈呈する予定だ。

 

久山志信総支配人は「AKBメンバーには発信力がある。地元食材を食べて話題にしてもらえれば、観光の底上げにもなる」と期待した。

 

ファストフード店のジェフは17日まで県内4店舗で、揚げパン、から揚げ、チーズバーガーのセットをAKB48にちなみ480円で提供する。与那原店の仲田雄吾店長は「沖縄ならではの味を味わってほしい」と呼び掛けた。

 

シークヮーサー消費推進協議会、県農林水産物販売促進協議会なども、16日にAKBメンバーにシークヮーサー飲料480本と加工品を提供するほか、17日の本番には会場に出店して販促キャンペーンを行う。

【関連記事】

ウミガメの卵 見守って AKB総選挙前に呼び掛け 豊見城豊崎美らSUNビーチ

総選挙前に! AKB48が那覇でライブ
総選挙へ高まる期待 AKB48の宮里莉羅、谷口めぐ、向井地美音、福岡聖菜

この記事を書いた人

記事一覧

この記事を書いた人

配信社:琉球新報社

「沖縄の今」をお伝えする地元紙・琉球新報です。政治、経済、スポーツなど最新ニュースから、ディープな地域ネタまで、沖縄を知りたいあなたへ幅広い情報をお届けします。 
http://ryukyushimpo.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング