日本サッカー界で女性人気No.1の“ウッチー”こと内田篤人(あつと)選手(26)が、‘14年ワールドカップの日本代表選手に選ばれ、急きょ記者会見が行われた。

 

会見が行われた東京・丸ビルのアトリウム広場には、丸の内のOLやサラリーマンたちも見学に集まり、終始、周りを気にしながら「恥ずかしい」を連発するウッチー。

 

迷彩柄のパンツにアイスグレーのタイトなジャケットというおしゃれな私服姿で、はにかむ笑顔にファンたちはうっとり。今年2月に負った右大腿肉離れ、腱断裂を克服しての選抜となったが、熱い決意をこう語った。

 

「拾ってもらって助かりました。ドイツで4年間頑張ったし、いろんな大会にも出たので、自分では少し自信もあります。今回はピッチで活躍できるように頑張ります。また明日からリハビリします」

 

この日は、公式モバイルサイト「atsuto mobile」の会員を限定招待し、会員との質疑応答も行われた。以下に、ファンからの3つの質問と、ウッチーの答えを紹介します!

 

【Q1 今日(5月12日)の晩ご飯、何を食べたい気分?】

「今日は代理人がお祝いしてくれるそうで、何がいいか聞かれたけど何でもいいって答えた。好きな食べ物は、すしと焼き肉とラーメン」

 

【Q2 リハビリ中はどんな感じだったの?】

「オリンピック選手とかも集まる場所だったんですが、汗だらだら流しながら頑張っている女のコを見て、サボるのをやめました(笑)」

 

【Q3 リハビリでいちばん筋肉がついたのは?】

「肩まわりですかね。僕、ふだんは猫背だからよくわからないと思うんですけど、肩まわりや背中がいちばん筋肉モリモリになりました」