いよいよ始まるサッカーW杯。勝利の鍵を握るのが、ドイツ・マインツに所属する岡崎慎司選手(28)だ。

 

これまで海外生活を送ってきた彼を支えてきたのが08年7月に結婚した妻だが、彼女のヨーロッパ生活の指南をしているのは中山美穂(44)なのだという。

 

「家族思いの岡崎は、シーズンオフには必ず一家で旅行をします。昨年の年末年始の旅行中は、パリで中山美穂さん、辻仁成さん一家と食事したそうです。そのとき岡崎夫人は、慣れない海外での生活や、5歳と3歳のお子さんの教育問題など、ヨーロッパ生活の先輩である美穂さんから、アドバイスをもらったそうです」(現地のサッカー関係者)

 

有名人からの直接指導に、夫人は感激しきり。その時撮った記念写真は岡崎家の宝物になったそうだ。