image

ベビーフェースながら高身長で筋肉ムキムキ−−。いま、野球好きのみならず、女性からの熱い視線を浴びているのは、日本ハムファイターズの大谷翔平選手(22)。あどけなかった10代をすぎ、少しずつ大人のいいオトコに成長中の彼は、ルックスがいいだけでなく、投手、打者の二刀流でチームをけん引!現在、日本シリーズで戦う彼の素顔をトリビアで紹介します。

 

【トリビア1】名前の由来は源義経

 

地元・奥州にちなみ、源義経の“空翔る”から「翔」を、ゆかりのある平泉から「平」をとったそう。

 

【トリビア2】井上雄彦のマンガを好む読書家

 

『スラムダンク』や『リアル』などのマンガを、お風呂で読むことも多いが、本がぬれるのは気にしないそう。

 

【トリビア3】試合前はスポーツ映画を見る

 

アメフト映画『フェイシング・ザ・ジャイアント』など。野球のことを考えないように見るのだとか。

 

【トリビア4】女性のタイプは愛嬌のあるスポーティな人

 

過去は「やさしい人」と言っていることが多かったが、最近は「愛嬌があって、スポーティな雰囲気の女性」とのこと。

 

【トリビア5】甘党で大好物はクレープ

 

よく食べるのはコンビニのクレープ。チョコレートも大好き。ちなみに粒あんよりこしあん派だそう。

 

【トリビア6】スーツはオーダーだけど、オシャレに興味なし!

 

服はもらい物が多く、ふだんは黒や白などシンプルな服装を。スーツは既製品が入らないためオーダーで。

 

【トリビア7】ゴミ拾いでゲン担ぎ

 

落ちているゴミを見つけたら拾ってポケットへ入れる。本人いわく「運を拾っている」そう。