1月18日、サッカー選手・長谷部誠(35)が誕生日を迎えた。Yahoo!トレンドランキングには「長谷部の日」がランクインしている。しかし、長谷部の誕生日だけではなく、話題になったのにはもう一つ理由がある。

 

その理由とは、人気ゲーム『刀剣乱舞』に隠されている。同作品はオンラインゲームから始まり、ミュージカル化、舞台化、アニメ化がされ、実写映画化も公開。同日18日にスタートした実写映画には、多くのファンが喜んだ。

 

『刀剣乱舞』には、「へし切長谷部」という“刀剣男士”が登場。キャラクターにはそれぞれ「刀帳番号」と呼ばれる数字があり、「へし切長谷部」は「118」。1月18日はファンから「長谷部の日」と呼ばれていたのだ。

 

実はこの「長谷部の日」とは、サッカー選手である長谷部誠の日ということではなく、『刀剣乱舞』ファンにはお馴染みの「へし切長谷部」の日となっているという。偶然にも「長谷部の日」に映画公開が重なり、『刀剣乱舞』ファンは喜んでいたところ、さらにサッカー選手の長谷部の誕生日当日でもあったという奇跡が起きたのだ。

 

これに対し「今日は…刀剣乱舞の映画公開記念で…長谷部の刀帳番号118から長谷部の日で…長谷部の日に長谷部も出る映画公開日しかもどうやらサッカーの長谷部誠の誕生日…今日らしい…初めて知った…」「え?長谷部の日に長谷部が誕生日なの?」と偶然の一致に驚きの声があがっている。