羽生結弦が語っていたネイサンへの固執「幻想と闘っていた」
今年の世界選手権ではネイサンに敗れた羽生(写真:アフロ)

11月22日から行われたグランプリシリーズ・NHK杯で、2位に50点以上の差をつけて優勝した羽生結弦(24)。10月下旬のカナダ杯では今季世界最高得点を記録し、12月に行われるグランプリファイナルへの出場券も手にするなど絶好調の羽生。9月には初めて22年に行われる北京五輪への出場も示唆するなど前向きな“絶対王者”だが、その裏で試練に直面していた――。   この...

関連カテゴリー: