大谷翔平が国民栄誉賞辞退 岸田内閣に選手を政治利用と批判も
11月15日、帰国会見を行った大谷選手 画像を見る

アメリカ大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手(27)が政府から国民栄誉賞を打診され、これを辞退した。   松野博一官房長官は11月22日の会見で、大谷が国民栄誉賞辞退の考えを示したと発表。打診した理由について松野官房長官は「今年の活躍は国民栄誉賞に値する大変な活躍であり政府として祝意を表したい」と語っていた。   会見によると、...

出典元:

WEB女性自身

【関連画像】

関連カテゴリー: