札幌五輪 開催経費900億円削減を強調も東京五輪の“悪夢”で白けた声
建設費用約1569億円の新国立競技場 画像を見る

11月29日、札幌市は招致を目指している2030年冬季オリンピック・パラリンピックの開催計画を修正。各メディアによると、3,100億~3,700億円としていた開催経費を2,800億~3,000億円とし、最大900億円削減することを発表したのだ。経費削減を示した札幌市だが、今夏行われた東京五輪での“悪夢”から日本での冬季五輪開催そのものに反対する声が相次いでいる。実際、2...

出典元:

WEB女性自身

【関連画像】

関連カテゴリー: