【動画27】アルツハイマー病の母の混乱

<object width=”640″ height=”385″><param name=”movie” value=”http://www.youtube.com/v/b8_0Q0UOM4c?fs=1&amp;hl=ja_JP”></param><param name=”allowFullScreen” value=”true”></param><param name=”allowscriptaccess” value=”always”></param><embed src=”http://www.youtube.com/v/b8_0Q0UOM4c?fs=1&amp;hl=ja_JP” type=”application/x-shockwave-flash” allowscriptaccess=”always” allowfullscreen=”true” width=”640″ height=”385″></embed></object>

真夏にゴミ当番が、回って来た!今回は、私がやろうかとも思ったが、母が、やる気マンマンだったので、任せることにした。
7月、8月に限り、火・木・土と週に3回が、家庭ゴミの日だ。前の晩に網を出し、ゴミ収集後、水を打ちながら、掃除をし、網を袋に入れる。今の母には、この作業が、出来るんだろうか?

興味津々だった。

image曜日を混乱している母は、週3日のゴミの日の曜日を前の晩に私に確認してから、網出しを始めた。

そんな母を追っかけ、カメラを回す。

網のヒモを標識の柱に結びつけなければならないのだが、母は、暗いこともあって、かなり手こずっている様子。カメラのライトを照らし、手元を明るくする。
ヒモの結び方に混乱している様子だったが、真摯な母の取り組み方に圧倒され、声をかけるのをやめた。

母は、諦めず、じれず、黙々と作業を続け、汗びっしょりになりながら、遂にやり遂げた!

Well done!!

そして、家に戻ると、さっさとシャワーに入り、出て来ると、寝る支度をし始めるではないか。明朝のゴミ当番のために、いつものように夜鷹もせず、目覚まし時計をかけると早めに就寝したのである!

母は、真剣に3日間、ゴミ当番の役割を果たした。

母のゴミ当番に対する真剣さは、本田圭佑選手のサッカーに対する真剣な取り組みに匹敵する!!
そんな母の姿勢に感動し、同時に、毎月、ゴミ当番が、回って来ないかなあ、とも思うのだった・・・

 

ドキュメンタリー映像作家 関口祐加 最新作 『此岸 彼岸』一覧

[この記事を第1話から読む]

 

関口家でも使っている、家族を守る”みまもりカメラ”

関連タグ: