image

7月13日、アイドルグループ『ベイビーレイズ』が日比谷野外大音楽堂にてワンマンライブを開催。この夏1万人から署名を集めることができることを条件に、1218日に日本武道館でライブを行うことが明かされた。

 

この日、「恋はパニック」「暦の上ではディセンバー」「ベイビーレボリューション」などの人気曲や初披露となった新曲「涙の名前」含め24曲を熱唱。元気いっぱいなパフォーマンスで会場に集まった2200人ものファンを魅了した。

 

日本武道館公演のサプライズ発表をうけ、リーダーの傳谷英里香(18)は「残り半年という中で武道館へ行くという公約に不安と焦りでいっぱいでした。でも今日、武道館という私達の夢は遠くないんだと思えました。1万人の署名を集めて、デビュー2周年をみんなで笑って迎えて、必ず武道館公演を実現させたいと思います!」と決意をあらわにした。

 

“1万人の署名が集まらなければ解散”とも宣告されたベイビーレイズ。果たして彼女たちは無事、武道館のステージに立つことができるのか。

関連タグ: