image

第66飯「白菜鍋 ピェンロー」

■材料(4人分)

・白菜    1/2個
・干し椎茸  大きめのを5個
・鶏肉    250g
・豚バラ肉  250g
・春雨    100g
・胡麻油   大さじ5
・塩     適量
・一味唐辛子 適量

■作り方

① 食べる前日に干し椎茸を水でもどしておく。

image

② 戻し汁に水を追加して2リットルくらいの出汁を作っておく。

③ 白菜は内側の白くて肉厚の部分は太めの繊切りに、外側の黄白色の部分はざく切りにする。

④ 椎茸は太めの繊切り、鶏肉と豚肉は食べやすい大きさのぶつ切りにする。

⑤ 春雨はあらかじめもどしておく。

⑥ 土鍋に出汁を張り、繊切りにした白い方の白菜を全部入れて弱火で30~40分くらい煮込む。

image

⑦ 鶏肉と豚肉を加え、胡麻油を全部いれて弱火で煮込み、灰汁が出たらすくう。

image

⑧ 残りの白菜を加えて蓋をしてさらに30分ほど煮込む。

image

⑨ もどしておいた春雨を加えて温かくなったら火を止めて、胡麻油(分量外)を回しかけて出来上がり。

image

⑩ 取り皿に取り分けて、塩と一味唐辛子で各々調味していただく。塩はかなり多めに入れても大丈夫。

image

*塩はゲランド塩のような粗塩が美味しいです。
*出汁に野菜出汁のパックを袋から出していれても良いです。
*〆は雑炊がおすすめです。

レシピを紹介したエッセイは、
辻仁成 子連れロッカー「希望回復大作戦」ムスコ飯<エッセイ>で公開中!

関連タグ: