image

第107飯「牛肉のパプリカ煮込み(グーラッシュ)」

■材料

煮込み用牛肩肉  1kg(シチュー用でも可/5cm角くらいに大きめに切り分けておく)

玉ねぎ      1kg(スライスしておく)
サラダ油     大さじ6

パプリカパウダー 50g
酢        大さじ2
水        大さじ6

にんにく     2片(つぶしておく)

クミンパウダー  小さじ1
マジョラム    小さじ1(なくてもよい)
レモンの皮    ピーラーでひとむき程度(有機栽培のもので皮を薄く剥いてみじん切りにしたもの)
トマトピューレ  大さじ1
ビーフブイヨン  500cc~

 

■作り方

① 厚手の大きい鍋に、サラダ油を熱し玉ねぎをきつね色になるまで炒める。ちょっと時間がかかりますが根気よく炒めておくと仕上がりがぐっと美味しくなる。

 

image

② ここにパプリカパウダーを入れ手早く全体をからめ、そこに水で薄めた酢を入れ少し蒸します。5分程置したらそこに、牛肉、塩、にんにく、マジョラム、クミンパウダー、レモンの皮、トマトピューレ、ビーフブイヨンスープを500cc程度入れ(ヒタヒタになればオッケー)よく混ぜ蓋をちょっとずらして煮込む。肉が柔らかくなって、表面全体に赤茶色い脂が浮いてきたらほぼ完成。最低、3~4時間くらい煮込むと美味しい。

 

image

③ お好みでとろみがもっとほしい場合は、水溶きの小麦粉を適量入れてもよい。

 

image

image

 

レシピを紹介したエッセイは、
辻仁成 子連れロッカー「希望回復大作戦」ムスコ飯<エッセイ>で公開中!

関連タグ: