image

第127飯「ショーソン・オー・ポム(アップルパイ)」

 

■材料(2個分)※1個分のときは全材料を半分にして下さい。

 

<りんごのコンポート>

りんご  正味1kg(柔らかいもの)

バター  40g

砂糖   100g

バニラ  1房

レモン汁 小さじ1~

水    適量

 

パイ生地 2枚(285g位のもの)

卵    1個

粉砂糖  少々

 

■作り方

① オーブンは200度で余熱しておく。

 

image

 

② お鍋にバターを溶かしキューブ状に切ったりんごをソテーしバターをなじませる。バニラは縦に切り込みを入れて包丁の背で取り出したバニラビーンズを房と共に入れ、砂糖も入れて蓋をして中火で煮る。

 

image

 

③ りんごが柔らかくなったら木べらでつぶし、ツヤが出てきたら水分を飛ばしてレモン汁を加え混ぜ粗熱を取る。(途中で水分がなくなったら水を足して柔らかいペースト状になるまで煮る)

 

image

 

④ パイ生地を広げ、上半分のふちに刷毛で溶き卵を塗り、上半分のふちギリギリのところに迄りんごのコンポートをのせて折りたたみ閉じ口を軽く指で押さえ、重ねたふちにナイフの先で1cm程度の切り口を1cm間隔で付ける。

 

image

 

⑤ 生地の表面に柄を描き、数カ所にナイフで空気穴を開けて溶き卵を塗る。

 

image

 

⑥ もう一つも同じように作り、200度のオーブンで30~40分焼き、1度取り出して粉砂糖をかけて5~10分さらに焼いてキャラメリゼにして仕上げる。

 

image

image