image

 

みなさん、こんにちは!はちみつ姉妹です。今年も早いもので、もう2月バレンタインですね。

 

日本では、1970年代後半から“女性が男性に親愛の情を込めてチョコレートを贈る”という「日本型バレンタインデー」の様式が成立したそうです。この時期になると街のあちらこちらでバレンタイン仕様にドレスアップしたチョコレートが。どれもとても美しく可愛く、プレゼントでなくても買いたくなるようなものばかりです。

 

チョコレートといえばここ数年“美味しくて甘いスイーツ”というだけでなく“健康や美容にいい食べ物”ということでも注目を集めていますね。今日は、そんなチョコレートの持つ素晴らしい効果についてお話したいと思います。

 

チョコレートの主原料は、カカオです。カカオの香りや味は、種類、生産地の天候や地質、醗酵・乾燥の方法や状態などの要因によって変わってきます。さらにカルシウム、鉄分、マグネシウム、亜鉛などのミネラルもバランス良く含まれており、その昔は「薬」としても愛飲されていたといいます。

 

またチョコレートに含まれているカカオポリフェノールには抗酸化作用があり、体内の活性酸素を取り除いてくれる効果があります。ポリフェノールが含まれていることで有名な赤ワインですが、カカオポリフェノールは赤ワインの2倍、緑茶の5倍もの抗酸化効果があると言われています。またアトピーや花粉症などに対してもカカオポリフェノールが働き、アレルギーの原因となる活性酸素の過剰な働きを抑えるともいわわれています。

 

それ以外にも、

 

1. 美肌効果

2. 集中力・リラックス効果

3. 虫歯予防

4. 疲労回復

5. 咳止め

 

などなど、さまざまな効果が期待できるのです。そこで今回は、バレンタインにもオススメの生チョコレートレシピをご紹介いたします。

 

【材料】

・純ココアパウダー 60g

・はちみつ     120g

・ココナツオイル  120g

 

【作り方】

1. 50度~60度のお湯で湯煎する

2. ボールに1とはちみつを入れ泡立て機でよく混ぜる

3. 2に純ココアパウダーを入れて、更によく混ぜ合わせる

4. バットにクッキングシートを敷き3を流し込む

5. 冷蔵庫で約2時間冷やす

6. クッキングシートを取り出す

7. 温めた包丁で一口大にカット。その都度包丁を温めて汚れを拭き取りながらカットする

8. 仕上げに純ココアパウダーをまぶし出来上がり

 

砂糖不使用、はちみつのみで仕上げたカロリー控えめの生チョコです。バターではなく、ココナツオイルを使うところもポイント。ぜひ、お試しください。

関連タグ: