日が暮れるのが早い今日この頃。
遅くまで起きていて朝方寝て起きたらすでに外は薄暗い…という日も
ワタクシメはなきにしもあらず。チーン…

さて、10月23日(土)・24日(日)に『第4回タイフェスティバルin横浜2010』が
開催されます。

去年と違うところは入場料が200円かかるところです。
(※中学生以上です。それ以下は無料)
この入場料はタイ、ミャンマー、ラオス、カンボジアの貧しい音楽学校に
楽器を送るのに使われるそうです。
たしか夏に行われた千葉でのタイフェスも同じ感じでした。(よね!?)

ステージではミャンマーと日本のアーティストが登場するっぽいです。(未確認)
タイフェスティバルだけどタイのアーティストにはこだわらない!? という感じのよう。
が、タイ伝統舞踊やムエタイといったタイフェスならではのパフォーマンスはあるようです。

秋空のもと、タイ料理とタイの文化にふれてみてはいかがでしょうか?

『第4回タイフェスティバルin横浜2010』
日時:2010年10月23日(土)、24日(日) 10:00~20:00
場所:赤レンガ倉庫前広場
入場料:大人200円(中学生以上)、子供 無料

***************

さて、おつぎは、前回もお知らせした福岡でのタイ映画祭についてです。

『タイ映画祭』
福岡市総合図書館に保管されている作品など全14作品を上映。

場所: 福岡市総合図書館
     (福岡市早良区百道浜3丁目7番1号)
会期: 10月30日(土)まで *休館日・休映日を除く
観覧料: 大人 600円 / 大学生・高校生 500円 / 中学生・小学生 400円

*チケットは全て当日券のみで定員制の各回入替制です。
HP: http://www.cinela.com/schedule/thaigaiyoo1022.htm 

問合せ先:福岡市総合図書館  
        092-852-0600

image

 

関連タグ: