どの国の人も恋の悩みはつきないもの。
そんな迷える子羊たち(?)に大人気なのが『恋愛の神様』トリムルティの祠

セントラルワールドという超巨大(ええ、本気で広いです)なデパートの敷地にあることもあって、
地元の人たちでにぎわっています。

前回ご紹介した『エラワン祠』から100メートルくらいしか離れていないこともあり、
このあたりは『縁起のいい場所』としても知られています。

image

こちらが『恋愛の神様』トリムルティの祠。
参拝用のろうそく・線香・バラも恋愛を連想させる『赤』と決まっています。
バラの本数はタイで縁起の良い数『9』本がよいそうです。

参拝方法は周りの人たちの見よう見まねでマイペンライ。

image

火曜と木曜の21:30がトリムルティの神様が降臨するということで
このときに行くと恋に悩める人たちでかなり混雑しています。

ろうそく&線香は像のまえに置いてあります。
隣りにある箱に気持ちのお金をいれてお参りしましょう(額はあなたしだい)。
バラは近くで売っています。3本で20バーツ。

image
(ろうそく&線香はこちらで。左の箱に気持ちのお金をいれてくださいね)
image
(参拝者が供えた無数の赤いバラ)

恋愛で悩んでいる方、もしくは婚活中の方、ぜひ足を運んでみてください!
観光客ならばぜったい足を運ぶであろう『セントラルワールド』にあるので見つけやすいです。

次回はこの『恋愛の神様』トリムルティの祠の隣にある『創造・芸術の神様』についてご紹介します。

image
<トリムルティの祠>
住所:Central World 4,4/1-4/2,4/4 Rajdamri Phathumwan
終日参拝可
※巨大デパート『セントラルワールド』(伊勢丹)の前にあります。

関連タグ: