image

発売1か月あまりで早くも4刷というヒットとなった単行本『蛭子能収のゆるゆる人生相談』(光文社・630円+税)。その好調な売れ行きに、「え、あの本が? 信じられない……」と驚く蛭子能収(67)が、本誌読者からの相談に答える!

 

【Q】「金運アップになるからと、先輩から4万円の財布を売ってもらいましたが、なかなかお金が貯まりません。お金持ちの蛭子さん、金運アップのコツを教えてください」(カン吉さん・37・会社員・静岡県)

 

【A】「財布なんてATMの封筒で十分」(蛭子能収)

 

財布を替えると金運アップ?オレはまったく信じませんね。ヘビ革や金色の財布を使っても、簡単にお金は貯まりませんよ。そもそも先輩のほうが、財布を売った4万円が入って金運がアップしているじゃないですか。

 

オレは財布を買ったことがありません。だってそれを買った分だけ、お金を失いますからね。その代わり銀行のATMについている封筒を使っています。無料だし、10日間くらい使って破れたら取り替えられます。とくにセブン銀行の封筒がオレにはしっくりなじんでいますね。

 

もし金運を上げたかったら、社長や上司のいいなりになって働くだけです。最初からゲン担ぎや縁起など考えないこと。競艇で負けるのも、運だけでなく、負ける理屈がきちんとあるんです。だから、オレは47年間、寝ても覚めても競艇の必勝法ばかり考えています。

 

運やゲン担ぎに頼らず、現実を直視して、勝つための努力を重ねることこそ大切だと思いますよ……といいつつ、現実には1億円以上も競艇で負けているんですけどね。

【『蛭子能収のゆるゆる人生相談』たちまち4刷!】

image

建前だらけの世の中に、疲れ果てたらこの1冊! 当コラムをまとめた“きれいごと、ゼロ”の単行本『蛭子能収のゆるゆる人生相談』(光文社・630円+税)好評発売中です。

詳しくは特設ページを。http://goo.gl/0A4DjB