「日中関係マジやばい」とオカマ占い師・ゴールデンおけい

オネエ言葉と大阪弁を巧みに操る会話術で、3050代の女性の悩みに、電話で日々的確かつ辛口にアドバイスをくれるゴールデンおけい先生。2013年の日本はどうなるのか、占ってもらうと──。

 

「わずかずつだけど、景気は上昇傾向ね。でも、劇的な回復は望めないわ。雇用状況も一進一退。庶民が景気回復を実感するには、まだまだ先やね」

 

では、尖閣諸島、竹島問題で揺れる日中、日韓関係。新政権誕生でどうなる?

 

「日中、日韓関係は、’12年よりさらに深刻な状況になりかねないわ。とくに中国とは、もう一波乱ありそうね。政治家の短絡的な威勢のよさが、逆に外交関係に摩擦を生むわよ、きっと。貿易摩擦の暗示も出ていて、マジでやばいかも」

 

さらにおけい先生は続ける。

 

「新しい病気が発生して、日本中が大騒ぎすることがあるかも。そして、政治や芸能で〝まさか、あの人が!〟というような人物の大スキャンダルがあるかも」

 

うーん、いったい誰なんだろう? 気になる。

 

(別冊女性自身
開運本 2013110日号「ゴールデンおけいがあの人の’13年を勝手に激辛鑑定」)

 

 

島田秀平からゲッターズ飯田まで…「別冊女性自身 開運本」

 

関連タグ: