蛭子能収のゆるゆる人生相談「夫と旅行に行きたくない」

大反響の「ゆるゆる人生相談」を一挙108本収録した、世界一ゆるい自己啓発本『笑われる勇気』(光文社・900円+税)も発売中の“世界一ゆるい70代”となった蛭子能収(71)が、読者からの相談に答える!

 

【Q】「私が友人と旅行に行くといじける夫。夫婦で旅行すれば文句ばかりで、私の気分は最悪。それでも夫婦での旅行を計画中。本当は一緒に旅したくない……どうしましょう」(じゅっさい先生・64・主婦・埼玉県)

 

【A】「また太川さんと旅番組をやることになったけど、本当は一人旅がしたい」(蛭子能収)

 

オレは、女房とよく旅をしますが、自分のやりたいことは一切言わずに、彼女の行きたい神社仏閣に黙ってついて行くだけ。楽しいと思ったことがありません。それでも一緒に旅をすると、ふだんは花とか風景とかに無関心なのに「心が洗われる」と感動したり、いつもはケチで細かいのに、高くてマズイ食べ物を喜んでみたり、相手の違う一面が見えておもしろいです。

 

まあ、夫婦だったら「あなたと一緒に行きたくない」と言えばいいだけですが、それができなかったら、文句を垂れたり悪態をついたりする夫の姿を楽しんでみたらどうでしょう。

 

今度、旅番組『太川蛭子の旅バラ』(4月18日スタート。毎週木曜18時55分~・テレビ東京系)が始まります。太川さんは、ふだんでも旅先でも元アイドルのまま、まったく変わりません。番組が始まる前の会見で「誰と一緒に旅をしたいですか?」と聞かれましたが、本当は「人と行くと面倒だから、一人旅がしたい」とうっかり本音を言うところでした! てへっ!

関連カテゴリー: