大人気、資生堂の研究所で“自分だけのコスメ”が作れた!

話題のスポットやエンタメに本誌記者が“おでかけ”し、その魅力を紹介するこの企画。より自分に合ったスキンケアを使って肌に磨きをかけたい。今週のお出かけ企画は、そんな人におすすめな場所へ行ってきました!

 

■「資生堂S/PARK Beauty Bar」神奈川県横浜市西区高島1-2-11

 

横浜みなとみらい近くに4月にオープンした資生堂の研究所「資生堂グローバルイノベーションセンター」。この一角にS/PARK Beauty Barがあります。ここでは自分だけの「マイコスメ(化粧水と乳液)」を作れるんです。

 

まずはカウンセリングルームで、資生堂の研究員に肌の状態を細かく見てもらいます。記者は同年代と比較すると、ほとんどが平均的。透明感はあって皮脂量が少なめということでした。これらの結果をもとに化粧水と乳液のレシピが決まっていきます。

 

そしてここからは、ビューティコンサルタントと話し合いながら、ボトルのラベルデザインや香りを選んでいきます。このときに化粧水と乳液の上手なつけ方も教えてもらいました。いつもコットンを使わず化粧水を顔にぱしゃぱしゃとかけて済ませていたので、かなり参考に。

 

最後はコスメブースでメークを直して、ここまで2時間。長く感じるかなと思いきやあっという間でした。製品は後日自宅に送られてきます。

 

このパーソナライズスキンケアサービス「マイコスメ」はウエブ予約のみで、すぐに埋まってしまうほどの人気なのだとか。機会をみて挑戦してみてください!

関連カテゴリー: