架空の韓国王室が舞台 陰謀渦巻く韓国大ヒットラブサスペンス
(C)SBS

家の中で楽しめるエンタメや流行を本誌記者が体験する“おこもりエンタメ”のコーナー。今回ご紹介するのは、“もしも、韓国に王室制度が残っていたら?”という架空の設定でヒットとなった韓流ドラマ『皇后の品格』です。

 

■『皇后の品格』DVD-BOX1&レンタルDVDVol.1〜7リリース中。以降、毎月順次リリース。DVD-BOX1&2セル価格/各1万2,600円(税別)、BOX3&4セル価格/各1万800円(税別)。発売・レンタル販売元/PLAN Kエンタテインメント、セル販売元/ハピネット・メディアマーケティング

 

本作は優美な王室を舞台に、権力を手にしようとする者たちの攻防戦がスリリングに描かれ、これまでにない宮中ラブサスペンス作品です。

 

主人公のオ・サニーは、無名のミュージカル女優。大韓帝国の皇帝イ・ヒョクが彼女の公演を観劇したことがきっかけで2人の熱愛説が浮上。あれよあれよという間に皇后として王室に嫁ぐサニーですが、結婚式の最中に命の危険にさらされます。実はこの結婚、ある事件の真相を隠蔽する目的で仕組まれたものだったのです。

 

ヒロインのサニーを演じるのは、可憐なルックスと確かな演技力で人気のチャン・ナラ。誰もが羨むシンデレラから一転、幾度となく命を狙われながらも、腐敗した王室の真実を暴こうと孤軍奮闘するキャラクターを熱演します。

 

そんな彼女を陰ながら支える王室警備員チョン・ウビン。巨体の男が激しい減量でイケメンに変身してしまう強引な展開は、韓流のお約束事として楽しむがよし! いっぽう、サニーへの愛に目覚めてから“尽くす男”へと変身するヒョク。冷たくされてもめげない姿はどこか笑えて憎めません。

 

愛する人や信じる人に裏切られ、敵が味方になり……ハラハラドキドキの展開にハマること必至!

 

「女性自身」2020年7月21日号 掲載

関連カテゴリー: