【ラブちゃん顔相チェック】堺雅人の変形眉がチャンスを掴む!

2004年のNHK大河ドラマ『新選組』で心優しき山南啓助を演じてブレイク後、様々な役柄を演じ分け、国民的俳優とも呼ばれる堺雅人(46)。プライベートでは、女優の菅野美穂(42)と結婚し、2人の子供に恵まれているが、みそ汁にバナナや唐揚げを入れたり、映画などのインタビューをしても予想もつかない答えが返ってくるなど、変わり者、というエピソードも多々ある。

 

2013年、最終話視聴率42.2%を記録して大ヒットとなったドラマ『半沢直樹』の続編が今週末から始まり、再び注目が集まっているが、ここまで役者として愛されるわけは?

 

「ポイントは変形眉毛とほうれい線、少し出ているあごと仏顔です」

 

そう語るのは、今最も当たる、と言われている占い師、ラブちゃんことLove Me Do。最新著書『1秒で分かる!人相術』(光文社刊)でも、今までにないユニークな角度からの鑑定が注目されている彼が、堺雅人の顔相を見定める!

 

「眉毛の形が特徴的。『こち亀』の両津勘吉のような、太くて円を描くような感じの変形アーチ眉。普通の人とは違う形です。一風変わった思考の持ち主で、情報能力に長けていたり、駆け引きが上手いタイプ。チャンスをつかむ人でもあります」

 

■ほうれい線から見える、仕事に対する姿勢

 

役柄のチョイスにもこだわりが見えるが、それはほうれい線の短さに表れている。

 

「ほうれい線はあるけれど短いので、仕事が好きだけど、楽しめるかを優先する人。自分が楽しめないような役は避けているのかもしれません。あごが少し出ていて、カリスマ性を持っているので、役柄によりインパクトを与えられるのではないでしょうか」

 

■鼻の穴が見えない人=ミステリアス!

 

トーク番組などへの出演も少なく、プライベートが見えてこない堺。それを表しているのが鼻の穴だそう。

 

「鼻の穴が正面から見えないのは、社交家ではなく、自分の本音は知られたくない人。自分をガードするようなことをしたりします。倹約家なので、洋服などにもお金をかけない傾向があります」

 

好感度が集まる笑顔にも魅力の秘密が……。

 

「仏顔で表情も柔らかいので、変人の役を演じても嫌みに感じさせない魅力があります。笑顔はさらに目が細くなって仏に近い顔になるので、万人に愛されます。歳をとるごとに性的エネルギーを表す涙道がぷっくりしてきているので、みなぎるパワーがあり、女性視聴者からの注目も集まりますが、浮気にも十分注意が必要ですね」

 

【PROFILE】

Love Me Do(ラブちゃん)

占い師、風水師、占星術家。東洋、西洋の占術に精通し、『有吉ジャポン』(TBS系)、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)などテレビ・ラジオ出演多数。最新著書『1秒で分かる! 人相術』が光文社より発売中。

関連カテゴリー: