1月16日に発生した、アルジェリア人質殺害事件。プラント建設会社『日揮』の社員や関連会社職員が人質となり、日本人は17人中10人が犠牲となる結果に。25日早朝、生存者7人と犠牲者9人の遺体を乗せた政府専用機が羽田に到着したが、遺族たちには慟哭の「家族再会」となった。 今回、事件の発生が報道されたあと、家族の無事を祈り続けた遺族たちには、日揮からも日本政府からも...

関連カテゴリー:
関連タグ: