「今回の政治資金の問題が出て以来、対応に追われている小渕議員は、国会に出席することもなく、自宅にも帰ることすらできない日々が続いているようです」(政治部記者)

 

経済産業大臣を辞任した後も、不正経理の追及が止まらない自民党の小渕優子議員(40)。彼女はTBS時代の同期でもある夫・瀬戸口克陽氏(41)との間に、7歳の長男と5歳の次男がいる。2児のママが家に帰れない状況で、子供の世話は誰が見ているのか。

 

「小渕議員の夫の瀬戸口さんはTBS局内で編成局の次長を務め、主にドラマの編成を担当しています。10月からスタートした新番組の視聴率が出始めるなか、今は非常に忙しい時期なんです。でも、実は妻の小渕議員が大臣を辞任したあたりから有給休暇を取っているそうですね。休みを利用して、お子さんたちの面倒を見ているそうです」(TBS関係者)

 

家に帰れないママの代わりに、がんばってイクメンに励んでいるようだ。

 

「子供が家にいるときは『ママは、いつおうちに帰って来るの?』と、寂しがる子たちを慰めています。夜になると電話などで小渕議員とは連絡を取り合い、息子たちにも会えない日々を送る失意の妻を励ましているみたいです」(別のTBS関係者)

関連タグ: