image

「小池百合子都知事は顔相からも人気のワケが見えますね。運勢的には、四柱推命でみると知事は壬戌。川の流れのように臨機応変に生きる人、虹の星を持っているので、理想に向かって進む傾向も」

 

こう語るのは、オネエ占い師のLove Me Do。’16年、最も注目を浴びた女性といえば小池百合子都知事。’17年の活躍も引き続き期待される。そんな小池都知事の運勢をLove Me Doに顔相&四柱推命で鑑定してもらった。

 

【眉間】広さがあり運気を呼び込む

 

「運気は眉と眉の間から入ってきます。眉間が広い知事は、運気がたくさん入ってくるんじゃないかしら。’16年の活躍もうなずけます」

 

【眉&目】人に助けられる“愛され”垂れ目

 

「眉も目も、下がっているとパンダのような困り顔に見えるので、周りの人たちから助けてもらえるように。メークで下げても大丈夫よ」


【耳】タテ長の形はコミュ力高し

 

「耳の上半分は精神、下は現実、中央は自分自身を表します。知事のように中央がへこんでいると、自分より理想と現実を重視します。耳の長い人はコミュニケーション能力も高い」

 

【鼻】高すぎないのが庶民的

 

「大きい人は自分がいちばん。知事のように頬が高めで鼻との高低差が少ない人は周りの人をいちばんに考える、都民ファーストな人」

 

【輪郭】あごの丸みは人気安定の証し

 

「自分の地位が安定していると感じてくると、あごに丸みが出てきます。逆にあごがシャープな人ほど、自分に自信がない傾向が」

 

そんな、小池都知事の’17年は?

 

「’16年は自分自身が動くことで輝いたり、注目を浴び、奇想天外なことで目立つ年でもありました。’17年は虹がもう一つ入ってくるので、思い描く理想がより大きくなったり、その理想にも近づけそうです。ますます活躍の場を広げそうですね」

関連タグ: