元ひめゆり学徒・島袋淑子さん「“戦争は絶対ダメ”と言えるように」
画像を見る

太平洋戦争末期、沖縄師範学校女子部と県立第一高等女学校の生徒222人が、沖縄戦の看護要員として動員され、123人の若い命が奪われた“ひめゆり学徒隊”。   その学徒たちの遺品や資料を集めた『ひめゆり平和祈念資料館』は、いまから30年前の'89年に設立された。全国でも珍しい、戦争関連の民間による博物館だ。   《いまだに、どこで...

【関連画像】

関連カテゴリー: