かんぽ不正契約問題 被害者が語る“郵便局員の押し売り実態”
(写真:アフロ)

「私の姑も信頼していた郵便局員に騙され、一時は月に30万円以上もの保険料を、かんぽ生命に支払っていたことがありました。きっとほかにも被害者が大勢いるに違いないとは思っていたのですが、これほどの数とは……、ニュースを知って驚いています」と語るのは、東京都在住の40代主婦・A子さん。   A子さんを驚かせたというのは、日本郵政グループ傘下の生命保険会社・かんぽ生命...

関連カテゴリー: