5日、東京・豊洲のバディスポーツ幼稚園・江東豊洲園で、フジテレビ系ドラマ『GOLD』の制作発表会が行われ、女優の天海祐希(42)、長澤まさみ(23)、松坂桃李(21)、武井咲(16)、俳優の反町隆史(36)、寺島進(46)、水上剣星(26)、矢野聖人(18)、大江駿輔(9)が出席した。同ドラマは、人気脚本家・野島伸司(47)で描かれるホームドラマ。スポーツジムを所有し、エステを経営するセレブの悠里(天海)が、現代日本が抱える難題に活を入れるスパルタ母を通し、究極の家族愛を描く。天海は、「悠里の発する言葉は強いので、それに背中を押してもらっています。(悠里の秘書の)リカちゃんとの掛け合いが面白いので、長いシーンでも楽しんでいます」と語った。秘書役を演じる長沢は「初めてのスーツ姿で疲れますね。お父さんやOLさんの大変さが分かったので、負けないように頑張ります」と意気込んだ。最後に天海は「一人ひとりが心の金メダルを取れるように、力を合わせて頑張りたいです」と力強く話した。(撮影:江口明裕)

関連タグ: