3月29日、横浜アリーナで、5人組アイドルグループ『Sexy Zone』が、『Sexy Zoneアリーナコンサート2012』を開催した。

この日は5 人にとっての初のアリーナコンサート。中島健人(18)の「愛し合う準備、出来てるかー」の掛け声で会場はオープニングから一気に盛り上がり、4月11日発売の新曲『Ladyダイヤモンド』など19曲を熱唱。1万5000人のファンを魅了した。

菊池風磨(17)は「Jr.時代に先輩のバックで何回も出ていて『いつかメインで』というのが目標だった。夢の一つをかなえられて幸せ」と喜んだ。30日が12歳の誕生日のマリウス葉は「最初は緊張したけど、楽しかった」と話した。コンサートへ来ることができなかったファンを気遣い、佐藤勝利(15)は「もっともっと僕たちの方からみなさんの近くへ行けるように頑張るので、そこで待っていてください」とメッセージを送った。

また、5月19日からフジテレビとTBSが共同放送する『ロンドン五輪バレーボール世界最終予選』のスペシャルサポーターを務めることも発表され、イメージソングの作詞をする佐藤は「作詞は初挑戦。バレーボールの応援歌というより、世界、地球がまとまっていけたらいいという思いを込めて作ってる」と話した。