4月18日、都内で、連続ドラマ『未来日記-ANOTHER:WORLD-』の制作発表が行われ、岡田将生(22)と剛力彩芽(19)が出席した。

同作は、『未来のことが書かれた携帯日記』を手にし、未来を賭けた究極のサバイバルゲームに巻き込まれた7人の所有者たちの運命を描く。

努力するなんて無駄と惰性で生きている主人公を演じる岡田は、役作りについて「基本的には共感できる部分がある。ちょっと昔の自分を見ているようなところがあったり、似ている部分がたくさんあってやりやすいですね」と語った。そんな岡田に剛力も「似てますね。ちょっとユルい感じが…」と暴露。思わず、「ゆるいってなんだよ!」と反論した岡田だったが、「まぁ俺、『ゆるキャラ』か…」とすぐに納得し、笑わせた。また、剛力演じる積極的な女性はタイプか聞かれると「ゆるキャラですから、自分から行かないけど…。まぁでも、行くときは行きます」と答えた。

また、初のキスシーンに挑戦した剛力は、「公園で私からいくというシーンで、相当ドキドキしましたね」と照れながら話した。一方、相手役の岡田は「僕は初めて公園で歯磨きをしました。なるべく息はキレイにしとかないと」と答え、笑いを誘った。(撮影:河崎文雄)

関連タグ: