「『今日のご飯は何にしようかな?』って考えることが、今は喜びでもあるんです」

 そう楽しげに話すスザンヌ(25)は昨年12月、元プロ野球選手で、現在は福岡ソフトバンクホークスのリハビリ担当コーチの斉藤和巳(34)と約2年の交際を経て入籍。結婚後は、仕事を続けながら週の半分を夫の住む福岡で暮らしている。

「朝、お弁当を作って送り出して、旦那さんが帰って来るまでに、スーパーに買い物に行って、晩ご飯の準備と掃除、洗濯をしています。主婦として普通のことでも、やってみるとすごく大変って気がつきました。お給料が欲しいくらい立派な仕事(笑)」

 夫との交際をきっかけに料理を始めたというスザンヌ。腕を上げるべく奮闘中だ。

「お母さんからもらったレシピ本を参考にしたり、母といっしょに料理教室に行ったりして頑張ってます。最近だと、小倉優子ちゃんからお出汁専門店の出汁パックをもらったことも。あと、里田まいちゃんとか、仲のいい友達同士でレシピ交換をするのも楽しいです」

 アスリートの妻として栄養にも気を配るスザンヌだが、夫に食べたいものを聞くと、

「いつも『カレーが食べたい』って(笑)。カレー以外に早く私の手料理で好物ができるといいなと思って研究中です」

 結婚式を今年の12月に控えている。今後の家族計画は!?

「二人とも子どもが好きなので欲しいなって思っています。でも今は、結婚式が終わってから『ゆっくり考えたいね』って二人で話しています」

関連タグ: